読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お針子道まっしぐらฅ•ﻌ•ฅ

母から教わった洋裁+独学で服作り勉強中。

+リネンのワイドパンツ(ご注文分)+




 先輩からのご注文分が縫い上がりました(*'-'*)


 

先輩Mさま♥
縫わせていただき、ありがとうございました(*゚▽゚*)

ウォーミングアップからの
本番2本
一気に仕上げることができました。

じきに 送りますきー(´∀`)


+ + + + + エ ビ コ の タ ワ ゴ ト + + + + +


3月31日。火曜日。


3月も最後の日になりました――。


やっとやっと 暖かくなって
ebikoの背筋もすっと伸びてきて
フットワークが若干 軽くなってきたよー('A`)

東京に来てから約2カ月やけど
ほんっとに寒くて寒くて
冬眠型人間のebikoにはちょっと・・・・・(´・ω・`)キビシイ

ここで少しご報告ですが
2カ月の就活に成功し
明日4月1日からお仕事が始まります♫

2カ月・・・・・
なんとかなるさ~って気持ちから始めた就活
人生初の就活・・・w

たくさんあるようで 少ししかない手芸業界のお仕事
開き直りすぎて 手当たり次第エントリーもしたし
くじけすぎて こころ折れることもあったし
ま、いっか の精神で 深く考えずにスルーできたこともあったし
何もない ただただ待つだけの日々がとても辛く感じることもあったし
雨の日の面接は 落ちるけど 晴れの日の面接は受かるし

受けてみたけど キャラクター生地は興味ないしな~とか・・・
受かったのに 辞退したり
レジュメ審査は通過したのに面接辞退したり
派遣に登録したのに 断り続けたり
本来希望の職種とかけ離れて したい仕事だと勘違いしてみたり
販売業務は絶対嫌だと こだわってみたり

 自分が不安定すぎて 笑っちゃう

まだ何社か結果待ちしている状況なのに
もう自分で自分をドン底まで突き落として
もうダメだ・・・と
勝手に思い込んで
這い上がってこれなくなって
この世の終わりくらいの絶望感を味わいきった後

友達2人の明るさに元気をもらい
たけちゃん先生の言葉とカードに救いを求め
ワクワクを求め先にミシンを買い
大切な人からもらった
「気持ちをのせて」って言葉に
ハッっとした。

気持ちを乗せるって どーやんだ?
こーかな?
あーかな?
って、いろんなポーズとってみたりして 考えた。

けど
そこから気持ちを切り替えて
この会社に内定するって決めたの
面接官を信じたの
ここで仕事したいーって強く思ったの
ここで仕事する自分しかイメージしなかったの
受かろう受かろうとせずに 素の自分むき出しで面接受けたの
そしたら トントンっと流れに乗って
気づいたらなんかしらんけど
希望した業務内容よりも さらに魅力的な業務で採用になってました。
しかも 私の希望条件はすべてクリアして。
この会社、審査回数4回。
期間はエントリーから内定まで
ちょうど1ヵ月。


あぁ 「気持ちを乗せる」ってこーゆーことなのかなぁ?って理解した瞬間でした。

これから就活する人いれば参考に(笑)
参考にならないよね

でも 35歳で 特に何かできるわけでもない私が
こうして 人生を方向転換させて
なんとかなってるってことが
いつか 誰かの 勇気の元に なればいいなと思ってツラツラと書いてみました。

今日は お花見♥焼肉
明日から 満員電車に揉まれて 山手線で出勤です(`・ω・´)

今日も読んでくれてありがと。


ebiko